感じたものすべて


by novain0714

言葉

2009年、私たちは『1Q84 』という物語に出会い、かけがえのないものを受け取りました。
村上春樹さんは『1Q84 』で文学賞を受賞した時、こう語りました。
「我々は二千年以上にわたって、世界のあらゆる場所で、物語という炎を絶やすことなく守り続けてきたのです。
その光は、いつの時代にあっても、どのような状況にあっても、その光にしか照らし出せない固有の場所を持っているはずです。
我々小説家のなすべきは、それぞれの視点から、その固有の場所をひとつでも多く見つけ出すことです。
我々にできることは、我々にしかできないことは、まだまわりにたくさんあるはずです。僕はそう信じています。」
『1Q84 』の炎・・・・・・その光が照らし出すのは、混沌(カオス)の時代を生きるあなた自信の物語かもしれません。
2010年、「Q」の物語はより深い森の中へ─。
4月刊行決定(4/16)

1Q84も文庫化されないかなぁ。
[PR]
by novain0714 | 2010-02-10 07:00 | 言葉