感じたものすべて


by novain0714

言葉

ひとが一生懸命生きようとする姿は美しい。
それを見せたいです。
小西真奈美

玉乃淳が引退するらしい。
玉乃といえばサッカー小説の金字塔、龍時のモデルといわれる選手。
彼について書かれた記事がおもしろい。
http://sportiva.shueisha.co.jp/dropout/index.html

タイトルは「ドロップアウト、敗れざるアスリート」。
競技者として人生を擲つ者たちのノンフィクションです。華々しく灯る光と、彼らが曳きずる影とは。
迫 り来る逆境に立ち向かう逞しさが求められるプロのアスリートたちですが、彼らも生身の人間だけにうちひしがれ、道に迷いそうになる=ドロップアウトしそう になることもあります。選手たちは競技を続ける以上、故障、ライバル、人間関係など様々な理由で挫折や葛藤を味わうもの。
見えていたはずのルートから外れそうになったその一瞬に見せる弱さ、人間くささ、生きることの生々しさが浮き彫りになるのですが、本作ではその影に迫っていきます。
その影が濃いほどに、光も射しているのでは。うちひしがれながら這い上がり、強い意志で戦い、道を切り開こうとする敗れざる者たちへの人生賛歌でもあります。

書籍化されないかなぁ。
[PR]
by novain0714 | 2009-12-26 08:52 | 言葉